世界のデザイナーに、家族にありがとう

こんばんは。
今日はご機嫌です。


アカデミー賞の様子をチェックしつつ
最高にニタつきつつ。


良き夜ですよ、ほんと。




ドレス検索は
Pinterestがオススメだけど
ホヤホヤ画像を見たいときは
Instagramがいいですね。




では行っちゃいます?ホヤホヤを。




Alberta Ferretti!!

ミステリアスなドレス。
美し過ぎる。

黒はね、いいですよね。
艶やかで華やかで大好き。





こちらはReem Acra。

ここのドレス、超、超素敵なんですよ。
ため息級が満載なの。
いいなぁ。



シルエットはもちろん、
肩口のラインとか胸の開き具合とか
なんでしょうね?
この黄金比。

シンプルがゆえに
そのバランスにぐうの音も出ませんねぇ。

美しいです。





続いてはBalmain!!

しかもJane Fonda!!




もう。。
芸術ですね。。

そしていい肩パット!好みです!
胸元のストレートなライン!好みです!




小娘には絶対に着こなせないドレス。

貫禄が素敵過ぎるし
こーゆーの見ると
歳を取るのがマジで楽しみになります。





で!!
最後に!!

Emma Stone!!

1番大好き!!!




Louis Vuittonですって!!




フューシャピンクでウエストマークとか
もう最高。


中村家満場一致でベストドレッサーは
Emma Stoneに決まりです。





さっき夫とアカデミー賞の話をしていて

ファントム・スレッドという
オートクチュールのドレスデザイナーが
主人公の映画が衣装デザイン賞を受賞したと
教えてくれたこと、


そのあと夫が急に

『俺が1番好きだったのはエマストーンだな』

って言い出した時、




改めて
我が家でドレスはもう日常なんだなぁ。。

と思いました。




私の行きたい未来として

【ドレスを普段着とする】

という願いを持っているんだけど



それは、言い換えれば

【私の日常の中でドレスは
いつもそばにいる存在であって欲しい】

ということなのかもしれない。
着るだけじゃなくてね。


だったらもう叶ってるぞ。。



そしてそれは
私だけじゃなく夫や息子、親にも
ドレスのある日常が普通になってる。



いやぁ。。
なんか有り難いですね。。ほんと。




こんなに素敵なドレスを生み出してる
世界中のデザイナーに感謝しつつ
私の日常にドレスがあることに感謝しつつ
ニタニタ眠りにつきたいと思います。



やっぱドレスってさ幸せにするのよ、
女子のみならず男子もね。

0コメント

  • 1000 / 1000

Lucia

いつまでも自由に私を楽しむ 私史上最高に美しくなるドレス Lucia"ルキア"