“せっかくだから”は私の生きるスタンス

ちょこちょこ目に入るものがお気に入りだと
やっぱり勝手にテンションが上がります。


例えば爪!



(グレーにグレー!
これはキャスくんの頭



(スモーキーなラベンダーにグレー!
こっちはルルのしっぽ


私、ハマるとしつこいので 笑。
似たようなデザインが続きます 笑。




明後日にネイルを予約したんですけどね。

この色合わせをどうにかネイルに落とし込めないものか。。






そればーっかり考えてます。


はい、ヒマ人です 笑。





ちょっと煮詰まって
参考までに他人の意見など、と思い
夫に聞いたのですが(他人なの?他人だよ!笑


『この服の素材がわからないから
何とも言えないし、
そもそも布とネイルの素材感も違うし…。』


もう…真面目か!

はい終了!そこまでー!!


まずもって相談の人選をミスりました。



でもまぁ、いつもこうやって
私の問いに真摯に応えようとする姿勢は
本当ありがとうですが!
(大概論点がズレて私がキーッとなりますけど




そう言えば
私がドレスを作り始めてから
【物を作る】事に関して
1番相談してるのは夫なんですよね。

今気付く不届き者‼︎‼︎笑



夫もざっくり言うと
物を作る仕事をしているので
私の言わんとしている事に対しての理解が早いし深い。


また、
予算やらスケジュールの管理、
クライアントとクリエイティブの板挟み的な事もよくあるらしく

私の目線にはない違う角度からの意見をくれたりもする。


だから
私は大局を見るきっかけを
夫と話す事でもらっている訳ですね。

よくよく考えると有り難い!
いや、
よくよく考えなくても有り難い!!笑。




私は何かをする時に

『せっかくだから』

とよく思うんです。



【せっかく】と考える事はがめつい!
とどこかで見聞きして

その度にちょっと凹んだりしたんだけど、
いや待てよ、と。



確認のため、私の辞書を引いてみました。



パラパラ…。



【せっかく】
100%へ近づける姿勢。
何なら100%すら超えていこうとする姿勢。



私の辞書にはそう記載されている。
(カッコつけたいの




ドレスで言えば、
Luciaのドレスを着たら
その人らしい美しさがあらわれるように、

そして
ドレスを着て素敵な時間を過ごせるように。


そのための【せっかく】なのだ。




例えば、
息子の卒園にまつわる会で流す動画制作を引き受けて(実働は夫だが
めっちゃ乗り気、園行事大好き!の対極にいても 笑。

【せっかく】だから楽しい動画にしたい、
と思う訳です。

だって観るなら楽しい方がいいでしょ?




これってクオリティの問題なのかと思っていたけど、アレですね。

生きるスタンスですね。



決めた未来に向かう姿勢というか

決めた未来を見て、今、何をすればいいか。



だから
100%もしくは100%超えのために
今やれることに臨む。今の私の100%で。
(この部分は私の辞書を改訂しておく!



つまりは
引き続き【せっかく】を大事にしていきますよ、という決意です。


にしても!
特定の言葉にモヤっとした時は
自分の辞書を引いてみるの超重要ね。

言葉に何を乗せているのか?が見えるから。




そして実は
夫もおんなじようなスタンスでいた。

それを知れたのはドレス作りを始めたから。
嬉しい発見!

やっぱり全部繋がってるんですねぇ。。






さて。
ではいきましょう!

恒例の進捗状況!



(バカみたいにデカいリボンをつけるの。



表向きには可愛いから!と言ってますが
二の腕対策でしょ…噂もなきにしもあらず。




(腕を上げた時にチラリと見えるvカット
脇汗対策では決してありません!



どちらも実用性ではなく
デザイン性重視の結果です!笑



でもここで1つ問題が。。

さっき幼稚園駐車場で盛大に転び
両膝を強打しまして
痛すぎて数分動けず…泣!!

内出血と擦り傷と痛みで
未だあちこちがジンジン祭りです。
今日の営業は速やかに終了とさせていただきます 笑。


このワンピース…ミニなんだよなぁ。。

膝ドス黒で着る羽目になるのかぁ。。

傷の治りに時間を要するお年頃なのよね。。


0コメント

  • 1000 / 1000

Lucia

いつまでも自由に私を楽しむ 私史上最高に美しくなるドレス Lucia"ルキア"