やりたい事やなりたいものがなくて苦しかったら

かつて
幼稚園のお遊戯会で
アリババと何人かの盗賊の劇をやったときのこと。


あ、私の幼稚園時代の話ですよ!笑

いきなり昔話で恐縮です(かつて過ぎるでしょ



もうね、
内容は全く記憶にないのですが
唯一憶えていることと言えば!

私の衣装が劇的にダサかったということです。

そのダサさレベルが泣ける勢いで
それだけは!
よく憶えております!




当時の私は
引っ越してきたばかり。

更には相当な引っ込み思案だったので
心配というか、早く馴染めるようにと
担任の先生はこともあろうか

この私に!!
ダブルキャストのヒロインを!!!

やれと言ってきた訳です。



うふふ。
だんだん思い出してきましたよ。


どこかの洞窟の前で
ちちんぷいぷいするやつだった…
アリババ…笑。



でね、衣装を決める時に事件は起きました。

そこにはアラビアンチックなパンツがあって、足首がキュッとしまった
ちょっとルーズな形のものが2枚。


ひとつはピンクのサテン生地で
シャカシャカふんわりしていて
光沢がある可愛いタイプ。

もうひとつはコットンのくすんだあずき色のシブいタイプ。

もう…
もはや異国情緒は何処へやらのあずき色。
むしろ戦時中のモンペなのよ。



そう、ヒロインは2人。

私と4月生まれの活発で可愛い女の子。
(もちろんこの子がメイン



さて問題です。

私はどちらの衣装を着たでしょうか?







皆さん、まぁまぁお察しがよろしいようで!!笑



はい、ご名答!



私が戦時中のモンペで舞台に立った次第です!



今思えば
私もサテンの可愛いパンツを選びたかったんだなぁ。。

でも言えなかったんだよなぁ。
モジモジしちゃってね。。



ただでさえ
人前で何かをするのが苦手なのに
それに輪をかけてきましたよ!

あずき色のモンペは。。


結局、終始俯いてやり過ごした
ほろ苦き思い出 笑。



身に付けるものが
自分のテンションに多大なる影響を与える。

既にこんな時から経験していましたね。




(ドレス着たらテンション上がる人!
この指とーまれ!!




大きくなったら何になりたい?

小さい頃ってよく聞かれたけれど
毎回返事に詰まって
私はいつもテキトーに答えていたんですよね。


だから何になりたかったのか
今では全く思い出せず。。



でもね、
好きなものに関しては
今でもふっと脳裏に浮かんだりするんです。


幼稚園にあったドレスとか
アリババのサテンパンツ 笑

ビーズも大好きだったし
お祭りで買ってもらったおもちゃの指輪は
本当に大切にしていました。




(最近の、どハマりアイテム
さきこさんのエジプト香油!




(私も猫も常にいい香りを漂わせております





去年のある日、
ノートに好きなものを羅列していて
ウエディングドレスが出てきた時は

何でいきなりウエディングドレス?!

と思ったけれど
全然いきなりじゃないね。

思いっきり素地があったのね。



好きはずーっと繋がってた。




なりたい自分をイメージして
そのエッセンスを今すぐ取り入れる


というのと一見矛盾するようにも見えるけれど、


未来を決めないで
その時々の
ふと感じた好きを拾ってゆく



それも大事だし面白い。



そして
そのふと感じた好きが
懐かしい場所へ
連れて行ってくれることもある。



あー
やっぱり時間ってないんだなぁ。


今いるところから360度、全方向から
必要なものは届けられる。



そんなお話でございました。



今日はハロウィンだし!(関係ないかも


たまには子供の頃に
想いを馳せてみてはいかがでしょう♡





ということで
次のドレスはサテンにします♡


0コメント

  • 1000 / 1000

Lucia

いつまでも自由に私を楽しむ 私史上最高に美しくなるドレス Lucia"ルキア"