香油とドレスと自由と…

多分私、ラムセス2世に抱かれたことあるんじゃないかな…。

多分じゃない…。
絶対そうだ…。

もはや確信です 笑。

それくらいのインパクトが身体の奥にブワッときました。
初体験…。


いったい何の話だい?と思われた方、失礼しました 笑。

先日、藤本さきこさんとサナーさんの【聖なるエジプト香油ワークショップ】に参加したときのことです。

(一発目に嗅いだジャスミンにもうノックアウト寸前…



香油の香りが引き金となって悠久の時を一瞬にして超えてくる感覚。
それをダイレクトに身体で感じさせてくれる。

香油…すごいですね。


3千年以上前から人々が好み、大切にしていた香りを、今私たちも同じように感じている。
香りにいざなわれて自分の中の何かが花開く。

とってもロマンチックではありませんか♡

この世って諸行無常だし栄枯盛衰だけど、それとは別次元で変わらないものがある。
それが本質と言われるものなのかな。
そんなことに思いを馳せてみたり。



途中クラクラしたので部屋を出たら、空気の濃度が全然違って下界に降りてきた感じでした。
で、また部屋に戻るとぽわーんとなる 笑。

本当に思考停止ですね!


そして思考停止ゆえに何も買ってこれず。。
LIONを狙っていたこともぽわーんと忘れ。。
発売まで暫し待つとしましょう。


私の好みは断然赤ムスクでした。
さきこさんのメモリーオイルの毘沙門天にも似てる、お香のような?オリエンタル風味です。

ネコ科ラブな私は行く前からLIONと決めていましたが、香りもビンゴだったのでもう即決でした。
(でも買い逃しました


(さきこさんの首元に愛くるしく存在しているミン神を激写してるから買い逃したという噂もなくはない


あとはロータスも。
2種類ありましたが、どちらも瑞々しい香り。頭の中の霧が晴れる感じで好きです。



真面目な話、なぜ私がドレスを作りたいのか?
それはいつまでも美しく自由で、そして楽しくありたいから。
私もそうありたいし、全ての女性もそうあって欲しい。

デザインしている時にも聞こえてくるんですね、こんな露出したドレス着るつもりなの?って 笑。

あと数日で42歳ですけれど、まぁまぁ二の腕もたくましいですけれど、ヒップラインも改善の余地甚大ですけれど!

着たい、は私の心
着るつもりなの?はエゴの声

どちらを採用するか?はいつでも私に任されているし、自由はいつでも私の手にある。

私はドレスを通して自由を表現しているのだな、と香油に包まれながら感じました。

うふふ。
最高に真面目に語ったった!


(ドレスに香油の香りを忍ばせて、着る人に何か感じてもらうのもいいな、と妄想が膨らんだり



そうそう、
サナーさんが11月に予定されているエジプトツアーのお話を楽しそうにされていて、その中でルクソール神殿とスフィンクスのことに触れたとき、そわーっと鳥肌が立ってなぜか泣きそうになっちゃったんですよね。

サナーさんはスフィンクスちゃんがペットのように感じるとか。
前足の間から見上げると顔が笑ってるんですって!(普通はフェンス越しでしか見られない

そんなことを聞いたらもう。。
行きたくなっちゃいますよねぇ。。

さきこさんのミン神にお願いするしかないですね!

0コメント

  • 1000 / 1000

Lucia

いつまでも自由に私を楽しむ 私史上最高に美しくなるドレス Lucia"ルキア"