写真の中の私

そこには

知らない私がいて驚くこともあるし


見たくない私がいてへこむこともある。



客観的に見ると、
次にどうするか?を決められますね。


ドレスのラインをもっと美しく出すための工夫とか、
ボディラインをどうにかするとか。
(次の撮影までには…もしくは修正に頼るか…笑



そして何より
自分の好きな人に撮影してもらう。
これは本当にオススメです。


ドレスを着る機会がなかなかなくても、
写真を見れば瞬時にそこへ行ける。


その時の
太陽の眩しさや風の冷たさ
ドレスの裾が揺れる音や
ブーケから届けられるバラの香り

楽しいけれど、少し恥ずかしさも顔を出すドキドキ感

五感すら思い出させてくれるような
リアルなタイムトリップ。

女であることを愉しむ素晴らしさを
この写真からいつでも感じることが出来ます。


着る人の美しさと
ドレスの美しさと
それを切り取るカメラマンの魔法


最高のブレンドですね。

たくさんの人に是非経験してもらいたいです♡

0コメント

  • 1000 / 1000

Lucia

いつまでも自由に私を楽しむ 私史上最高に美しくなるドレス Lucia"ルキア"