記事一覧

人生の伏線

私、夏生まれなんですけどね、本っ当に夏が嫌いだったんですよ。何故なら尋常じゃない発汗体質だから。ちょっと何かするだけで関取並みの発汗。清々しいじゃない♡とか!そんなレベルではなく 笑。むしろむさ苦しさ満載でなんか恥ずかしかったんですよね。きっと思春期のノリをそのまま引きずっていたみたい。で、ずーっと夏が嫌いだった。でもね。やっぱり夏が近づいてくると生命力が上がる感覚になるんですよね。春が過ぎて梅雨を感じ始めると【虎視眈々】という言葉がよく浮かんできます。茂みの中から息を潜めて微動だにせず機をうかがう爆発的な夏のエネルギーをじっと貯める、そんなイメージ。梅雨独特な濃密な空気感がそう感じさせるのかなぁ。夏生まれの私のバイオリズムと合致するような気もしてる。知らんけど 笑。だからこうして2ヶ月も放置していたブログを連投することになる 笑。そして今日もこのお方。

ルートに目が眩む

前にこんなことを書いていたのですが覚えてくれてますか?笑お気に入りの香りが漂う居心地の良い部屋で綺麗なお花をたくさん飾って(そのお花もブーケにして持って帰ってもらう何回でも着替えてドレス姿できゃいきゃいコロコロ笑い美味しいものを食べてお酒を飲んで新郎不在のケーキカットもしますよ! 笑。で、ときに深い話もしたり。↑この部分、実はルートなんだなぁ…と最近気付きました。ルートばかりを追っていて全然そんな素敵なことやれてないじゃない!と思っていたのですが本当にやりたいことはどうやらこちらだったようで。。↓『あなたにはこっちの方が似合う!』『このドレスにはこの靴で!』とかやいのやいの言いたいのです。しかもね、既にやってるんですよ。かなりの頻度で 笑。そのお相手はこのお方。いつも大変にお世話?になっております。

安心の中で暮らしてることをすぐ忘れる

【知らない世界を見てみたい】【新しい景色を見てみたい】って思っているんだけど…実際、そんなチャンスが目の前に来ると急にすごく怖くなったりする 笑。知らないことを知りたい、と思うのと知らないことを目の当たりにする怖さと。。相反する気持ちがごちゃ混ぜになって結果、怖さ優勢に!知らない事は恥ずかしいことでもなくましてや怖いことでもないのに。頭ではわかっているつもりでいても体は正直です。はい。